アダムの肋骨から、イヴは生まれなかった—。知られざるもうひとつの創世記

写真家、岡部桃さんの『バイブル』。ハードカバーの大判写真集にしては、中の写真は予想を裏切るほど荒削り、よく言えば大胆だ。なかは裁ち落としの写真が並び、それらはどれもカラーフィルターを挟んだかのように、赤、青、橙、黄、緑、紫と、いわゆる虹色のどれかに染まっている。

Read More